問い合わせ Q&A

info@rain-jungjihoon.jpからのメールを受信出来る様設定のご確認を事前にお願いします。

スケジュールをご覧になりたい場合は、カレンダー内の日付をクリックしてください。スケジュールが登録されている場合は、日付が 黄色で表示されています。(スケジュール内容は、2013年7月から表示されます。過去のスケジュールは表示されませんので、予めご了承くださいませ。)

updated 10:30 Pm SUN 05.22 . 2016   
HOME > NEWS
 
    1. 298.  「帰ってきて、おじさん」RAIN&ユン・パク、イ・ミンジョンをめぐって乱闘  
    2. 2016-03-09


    ※ドラマのストーリーに関する内容が含まれています。




    RAINとユン・パクが『帰ってきて、おじさん』でイ・ミンジョンをめぐって乱闘を繰り広げた。
    劇中、RAINはイ・ミンジョンに自分が夫だと言えない立場。
    一方、ユン・パクは同じデパートに勤めるイ・ミンジョンの力になるなど、奇妙な関係を築いている。

    公開されたスチールカットでRAINとユン・パクはイ・ミンジョンをめぐって極度の神経戦を繰り広げている。
    RAINは、イ・ミンジョンとユン・パクが一緒にいるところを目撃して激怒しながらいきなりユン・パクの胸ぐらをつかんだ。
    ユン・パクがRAINの攻撃によって鼻血を出したうえ、
    RAINが怒りに満ちた姿で自動車ボンネットの上に横になって絶叫する姿が関心を集めている。

    制作会社は「ヘジュン(RAIN)が帰還した後も妻だったダヘ(イ・ミンジョン)との関係を続ける中、
    ヘジュンが本格的に出ながら三人の微妙なの関係が続くだろう」と伝えた。
    1. 297.  「帰ってきて、おじさん」RAIN&オ・ヨンソ、爆笑コミカルケミ発散  
    2. 2016-03-08


    SBS『帰ってきて、おじさん』でRAINとオ・ヨンソが、
    アンドレ・キムファッションショーのフィナーレポーズをパロディーして二人のケミを誇示した。

    RAINとオ・ヨンソは、服装をホワイトに合わせて着て
    アンドレ・キムファッションショーを再演している現場が捕捉され、注目を集めている。
    二人が同じ表情で額と手のひらを合わせて悲壮な視線をしている。

    RAINはランニングシャツを着てヘアバンドとパンダ模様の可愛いマスクパックを装着し、
    オ・ヨンソは白いシャツだけ着たセクシーな姿でウォーキングの練習をしている。

    SBSの水木ドラマ『帰ってきて、おじさん』第5話は今月9日午後10時に放送される。
    1. 296.  「帰ってきて、おじさん」RAIN、オ・ヨンソの裸登場に仰天  
    2. 2016-03-04

    ※ドラマのストーリーに関する内容が含まれています。





    ドラマ『帰ってきて、おじさん』で、チョン・ジフン(Rain)がオ・ヨンソの裸を見て驚いた。

    SBSの水木ドラマ『帰ってきて、おじさん』第4話では、
    イ・ヘジュン(チョン・ジフン)の家で一夜を過ごしたハン・ホンナン(オ・ヨンソ)の姿が描かれた。

    ヘジュンは本当のイ・ヘジュンの大邸宅に入ってメイドすべてに休暇を与えて1人だけの時間を満喫した。
    そんな時、泊まる所がないとホンナンが電話をかけてきた。これに対しヘジュンはホンナンを家に連れてくる。
    ホンナンはイヨン(イ・ハヌィ)がハン・キタク(キム・スロ)を忘れたいという言葉を受けショックを受けて泥酔した状態だった。
    結局ホンナンは酒に酔って気絶してしまった。

    次の日の朝ヘジュンは自身のベッドに女性の下着があるのを発見して驚いたが何も起きなかったという事実に安心した。
    そして窓の外を見ながらお茶を飲んだ。その瞬間、ホンナンが降りてくる気配にヘジュンはホンランを見た。
    ホンナンは何気なくあいさつしたが、何も着ていない状態だった。これを見たヘジュンは仰天して目を隠した。
    ホンナンは一歩遅れて自身が何も着ていない事実を悟って目をとじろとヘジュンに言った。
    1. 295.  「帰ってきて、おじさん」RAIN、素晴らしい演技  
    2. 2016-03-04


    ※ドラマのストーリーに関する内容が含まれています。





    歌手 RAINこと俳優チョン・ジフンが実力を発揮している。

    SBSの水木ドラマ『帰ってきて、おじさん』では、デパートの万年課長キム・ヨンス(キム・イングォン)が、
    イケメン店長のイ・ヘジュン(チョン・ジフン)となって、本格的に逆送体験を始める。

    RAINだけでなく、絶世の美女ハン・ホンナン役オ・ヨンソもハン・ギタク(キム・スロ)に完全に憑依し、関心を引き出した。
    SBSのドラマ関係者は「初回にキム・スロとキム・イングォンが、ドラマを説明するために渾身の演技を展開、
    今は本格的な転生ストーリーが始まり、RAINとオ・ヨンソを始めとする俳優らの捨て身の熱演が続いている」と、伝えた。

    『帰ってきて、おじさん』は、“あの世の同窓生”であるキム・ヨンス(キム・イングォン)とハン・ギタク(キム・スロ)が、
    それぞれ異なる人物であるイ・ヘジュン(チョン・ジフン)とハン・ホンナン(オ・ヨンソ)となって現世に帰り、
    再びこの世を生きる“ヒューマンファンタジーコメディドラマ”。
    正反対の2度の人生を通して、怒りと悲しみ、復讐と欲望を克服していく過程を描き、
    家族愛と小市民らのファンタジー、何よりも現実性のある、胸にジンとくる泣き笑いストーリー。

    1. 294.  「帰ってきて、おじさん」互いの正体を知らないまま衝撃のキス  
    2. 2016-03-03

    ※ドラマのストーリーに関する内容が含まれています。




    RAIN(ピ)とオ・ヨンソがキスを交わした。

    2日午後に韓国で放送されたSBS水木ドラマ「帰ってきて、おじさん」(脚本:ノ・ヘヨン、演出:シン・ユンソプ)
    第3話で、キム・ヨンス(キム・イングォン) の生まれ変わりのイ・ヘジュン(RAIN)は、
    居酒屋で偶然ハン・ギタク(キム・スロ)の生まれ変わりであるホンナン(オ・ヨンソ) に会った。

    その後二人は、ホテルでもう一度出くわした。イ・ヘジュンはホンナンを見て、
    どこかで見たようが気がすると言い続け、壁に追い詰めた。

    ここでホンナンは「どうしてドキドキするんだろう」とときめく気持ちを抑えきれず、ホンナンはイ・ヘジュンにキスをした。
    ついに二人はお互いの正体に気づき、嬉しい気持ちで激しく抱き合う。

    「帰ってきて、おじさん」は死からしばらくの間戻ってくるという前提の下で、
    この世に戻ってきた二人の男女の姿を描くドラマだ。
    韓国で毎週水、木曜日の午後10時に放送されている。
    1. 293.  「帰ってきて、おじさん」RAINに生まれ変わり反撃の始まり  
    2. 2016-02-27


    ※ドラマのストーリーに関する内容が含まれています。





    RAIN、オ・ヨンソに生まれ変わったキム・イングォン、キム・スロが余生の恨みを晴らすために反撃を始める。

    韓国で25日に放送されたSBS水木ドラマ「帰ってきて、おじさん」(脚本:ノ・ヘヨン、演出:シン・ユンソプ) 第2話では
    天国行きの列車から飛び降り、再びこの世に戻ってくることになったハン・ギタク(キム・スロ)、
    キム・ヨンス(キム・イングォン) の姿が描かれた。

    ハン・ギタクは大人しい女性ハン・ホンナン(オ・ヨンソ)、
    キム・ヨンスは鍛えられた身体を持つイ・ヘジュン(RAIN) に生まれ変わった。
    男らしいハン・ギタクは、ハン・ホンナンの姿に生まれ変わり不満を表したが、
    キム・ヨンスは鍛え上げられた身体に満足した。

    ハン・ホンナンは自分が運営していたレストランへ、イ・ヘジュンは自分が働いていたデパートに向かった。
    二人は歪曲された自分の死に衝撃を受けた。
    ハン・ギタクは不倫を犯した者となり、キム・ヨンスは不正を犯した社員になった。

    特にハン・ギタクは自分の部下だったチェガル・ギル(カン・ギヨン) が冷遇され、
    チェ・スンジェ(イ・テファン) がライバルのナ・サンチョル(オ・デファン) の下に入り、怒りは頂点に達した。
    キム・ヨンスも自分の妻シン・ダヘ(イ・ミンジョン) がデパートの店員として働くのを見て、悲しみが大きくなった。

    その時、人生逆転のチャンスが舞い降りた。イ・ヘジュンが自分とそっくりな会長の息子のふりをすることになったのだ。
    イ・ヘジュンは妻シン・ダヘを助けると同時に、
    自分を不正社員に仕立てたマ・サンシク(パク・チョルミン) に復讐するチャンスを掴んだ。
    果たして、イ・ヘジュンがどれほど痛快な復讐をするか、関心が集まっている。

    「帰ってきて、おじさん」は死からしばらくの間戻ってくるという前提で、この世に戻ってきた二人の男女の姿を描くドラマだ。
    韓国で毎週水、木曜日の午後10時に放送されている。
    1. 292.  「帰ってきて、おじさん」RAIN、イ・ミンジョンを助けた…新しい愛を予告  
    2. 2016-02-27


    ※ドラマのストーリーに関する内容が含まれています。




    「帰ってきて、おじさん」キム・イングォンがRAIN(ピ) に生まれ変わり、妻イ・ミンジョンと顔を合わせた。

    韓国で25日に放送されたSBS水木ドラマ「帰ってきて、おじさん」(脚本:ノ・ヘヨン、演出:シン・ユンソプ) 第2話では
    天国行きの列車から飛び降り、再びこの世に戻ってくることになったハン・ギタク(キム・スロ)、
    キム・ヨンス(キム・イングォン) の姿が描かれた。

    ハン・ギタクは大人しい女性ハン・ホンナン(オ・ヨンソ)、
    キム・ヨンソは鍛えられた身体を持つイ・ヘジュン(RAIN) に生まれ変わった。

    一瞬にして家長になったキム・ヨンスの妻シン・ダヘ(イ・ミンジョン) は夫が働いていたデパートの店員として入社した。
    シン・ダヘは警察を避けて倉庫で休みを取り、そこで夫の後輩チョン・ジフン(ユン・バク) と鉢合わせた。
    チョン・ジフンはシン・ダヘにコーヒーを渡し、妙な雰囲気を形成した。

    このとき、シン・ダヘの後ろにある箱が崩れ落ちた。その時、イ・ヘジュンがシン・ダヘを助けた。
    イ・ヘジュンは「こうなると知っていたら、ありがとう、愛してると言えばよかった」と悲しんだ。

    「帰ってきて、おじさん」は死からしばらくの間戻ってくるという前提で、この世に戻ってきた二人の男女の姿を描くドラマだ。
    韓国で毎週水、木曜日の午後10時に放送される。
    1. 291.  「帰ってきて、おじさん」RAIN&オ・ヨンソ、裸での出会い…縁は始まった  
    2. 2016-02-25


    ※ドラマのストーリーに関する内容が含まれています。





    RAIN(ピ)とオ・ヨンソが裸で出会った。

    24日午後、韓国ではSBS新ドラマ「帰ってきて、おじさん」が初放送された。

    同日、ヨンス(キム・イングォン) とギタク(キム・スロ) は不運に人生を終えることになった。
    ギタクの場合は完全に初恋の相手であるイヨン(イ・ハニ) のせいであった。
    素直にあの世行きを受け止めることはできなかった二人。二人は脱出を試みた。

    結局この世に戻ってくることができた二人。ヨンスはヘジュン(RAIN) として、
    ギタクはホンナン(オ・ヨンソ) として生まれ変わることになった。
    男女として再会した二人は互いの裸姿を見て驚愕した。

    「帰ってきて、おじさん」(脚本:ノ・ヘヨン、演出:シン・ユンソプ) は、
    死んだ“冥土同窓生”のキム・ヨンス(キム・イングォン) とハン・ギタク(キム・スロ) が
    それぞれイ・ヘジュン(RAIN) とホンナン(オ・ヨンソ) に生まれ変わり、
    180度異なる人物となって現世に戻ってきてもう一度人生を生きる過程を描く作品だ。
    独特のストーリーと韓国のトップ俳優たちが参加した“ドリームマルチキャスティング”、
    実力派脚本家と演出で熱い関心を受けている。
    1. 290.  「帰ってきて、おじさん」RAIN&イ・ミンジョン、同い年の完璧な呼吸  
    2. 2016-02-22


    RAIN(ピ) とイ・ミンジョンの初対面がキャッチされた。

    24日にいよいよベールを脱ぐSBS新水木ドラマ「帰ってきて、おじさん」(脚本:ノ・ヘヨン、演出:シン・ユンソプ) で
    40代の“万年課長”キム・ヨンス(キム・イングォン) から30代の“エリートイケメン店長”として生き返ったイ・ヘジュン役と
    キム・ヨンスの妻であり、“自慢したい女房”の決定版であるシン・ダヘ役を演じる。
    死んだ後、身分とルックスが180度変わって生き返ったヘジュン(RAIN) とそれをまったく知らないダヘ(イ・ミンジョン) が
    もう一度新しい縁を続けることを予告し、好奇心が高まっている。

    そんな中、RAINとイ・ミンジョンの出会いが公開され、視線を引き付けている。
    “エリートイケメン店長”として生まれ変わって帰ってきたRAINと夫が死んだ後、
    デパートの女性服売場の契約社員として生活の一線に飛び込んだイ・ミンジョンがデパートで出くわすシーン。
    RAINは服を運ぶ途中に服を落としたイ・ミンジョンを手伝ったり、
    イ・ミンジョンにアタックするなど、すでに慣れているような姿を見せた。
    一方、イ・ミンジョンは自身に近づくRAINを警戒しながら慌てた表情をしている。
    今後二人の関係が波乱万丈に展開されることを予告している。

    RAINとイ・ミンジョンの“換骨奪胎初対面”シーンの撮影は9日、ソウル市陽川 区にあるデパートで約2時間ほど行われた。
    RAINとイ・ミンジョンは本撮影に先立ち、装備がセッティングされる直前まで台本を持って立ってセリフはもちろん
    簡単なジェスチャー一つまで合わせてみながらリハーサルに誠意をこめた。
    続いて二人は水が流れるように自然な演技で完成度の高いシーンを作り上げた。

    撮影があるたびに2人の“同い年ケミ(ケミストリー:相手との相性)”が光を発しながら現場を盛り上げている。
    RAINとイ・ミンジョンは初めての共演であるにもかかわらず完璧な呼吸を見せているのだ。
    二人は休みの時間に作品や日常に関する様々な話をやり取りながらますます良くなるケミで現場を和ませているという。

    制作社側は「ヘジュンはダヘが自分の奥さんであることを知っているが、
    ダヘはヘジュンが夫のヨンスだということを知らないため、
    二人の間で繰り広げられることがドラマをより興味深いものにするだろう」とし
    「初放送まで間もない『帰ってきて、おじさん』にたくさんの関心と期待をお願いする」と明かした。

    「帰ってきて、おじさん」は死後、180度異なる人物に生まれ変わって現世に戻ってきた2人の男性が、
    もう一度人生を生きる過程で愛と幸せの真の意味に気づいていく話を描くヒューマンファンタジーコメディドラマだ。
    「リメンバー-息子の戦争」の後番組として韓国で24日午後10時に放送スタートする。
    1. 289.  RAIN「帰ってきて、おじさん」制作発表会に出席“お楽しみに!”  
    2. 2016-02-20



    歌手RAIN(ピ) 主演のSBS新水木ドラマ「帰ってきて、おじさん」(脚本:ノ・ヘヨン、演出:シン・ユンソプ) の制作発表会が
    19日午後、ソウル木洞(モクトン)SBSで行われた。

    「帰ってきて、おじさん」は、死後まったく異なる人物に生まれ変わって現世に戻ってきた2人の男が
    再び人生を生きるストーリーを描くヒューマンファンタジーコメディドラマだ。

    「帰ってきて、おじさん」は、映画「シングルズ」「カンナさん大成功です!」などを手がけたノ・へヨン脚本家と、
    ドラマ「屋根部屋のプリンス」「おバカちゃん注意報」などを手がけたシン・ユンソププロデューサーの復帰作だ。